« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

テンパってきた。

週明けて急にテンパってきた。
今日のNEPの打合せが止め。
物事が矮小化していく悲しさ、とか、
俺が言うのも変だけど、どーなのよ。それ。
自分が手を下さず、人に仕事させるなら、
そこには謙虚になるべきだ、と思ったりするのだけど。

昼はKUONのランチプレート。
夜は事務所に来客でビールとスナック。
届けひとつ。企画書ひとつ。

■全ての人に平等な危険。―NONUKES
http://www.sloth.gr.jp/nonuke.htm
http://www.stop-rokkasho.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日毎日、

なんだかアクセス障害のお知らせが届く。
もうやだよー、ココログ。どーなってんの。

自分の生活のことをぜんぜん書いてなかった。

遡ってみる。

22日(月)。今日。
朝5時50分起き。曇り。憂鬱。
川口でロケ。どーも上手く撮れない。
いつもこんなこと言ってるから、これが実力だー。
インタビューが撮れない。
園児が庭で遊ぶ前に帰る。うむー。
昼は給食を頂く。
帰り道、なんかかなりいろんなことがやばく
重なってきていると改めて実感。

21日(日)。
晴れ。3時に帰り11時に起きる。
庭の草取り。猫のトイレ除けに、唐辛子を撒いてみる。
庭の紫蘇2株、バジルは順調。でもプランターの紫蘇は枯れた。
台所の掃除。トイレの掃除。シャワーを浴びて
外に出るとあら、ぐったり疲れている。
昼は伊勢丹の「いっさい」焼き魚定食。まあまあ。
服の買い物はホント疲れるなあ。
帰り際に「力」にてレッズVS横浜を終了前15分だけ観戦。
ビール1杯。枝豆、やっこ。
帰って1時間ほど爆睡。
ゴーヤチャンプル、きぬさやとわかめの味噌汁、
釜揚げしらす、きゅうりニンニク味噌、ほうれん草のおしたし。
メールだけして、寝る。

20日(土)。
すったもんだで山梨へ。ナチュラルハイ。
きゅうり。トマト。ビール。いい天気。
雨。ワイン。
そのままカフェスローへ。
上がったテンションでボーリング。
一生懸命話したつもりが、
なんか自分ばかり調子づいてたようで
帰ってドヨンとする。反省。

19日(金)。
昼ロケはバラシ。飯田橋近くの韓国料理「農楽」
サンゲタンが昼750円。安くてうまい。
19時からNEPへ。案の定なんかあまりうれしくない
展開。
夜王子。「一休」。南浦和から電車が遅れ、
歩いて帰ってしまう。前住んでいた6畳の風呂なし
アパートの部屋が空いていて、思わず中で写真を
撮ってしまう。家に着いたら2時。あらら。

060520_0124_1

こんな狭かったっけ?まあ今もそう新しいとこに
住んでないけど。

18日(木)。
午前中JCOMの契約。家をブロードバンドにする。
午後は仕事。飯は、昼は匠、
夜は吉野家プレーンカレー卵のせ。
ごぼうサラダ。

17日(水)。
14時にNEPへ。行く途中で沖縄そば。
結構なんだかな、な話。
夜は定例会。進んだ?進んでない?
そこでビールを飲んでしまったので、
夜吉野屋豚丼。生卵。ごぼうサラダ。

16日(木)。
午前中免許の更新に行く。ゴールドだってさ。
昼はアメリカ帰りの麻有とそば「主人」。
明日発つそうで。「kuon」でビールとワインを一杯ずつ。
K田さんが来る。打ち合わせ。夜水天宮前にて
携帯コンテンツの企画を打ち合わせ。
コンビニ弁当。

15日(月)。
ドラマコンテンツの打ち合わせ。
やっぱ結構な量だ。
その前にわらわらメールなどを出す。
夜がんこや「麻婆定食」。これはイマイチか。

14日(日)。
買い物のあと、G現代へ。
ビール1杯のつもりが、やっぱり
結構飲んでしまう。病気だ。

13日(土)
夕方人と会う予定がなくなり、
手持ち無沙汰。
夕食を作る。
ピーマン肉詰め。鶏スープ。
アスパラとブロッコリーのマヨネーズ和え。
トマト。なんかスタミナ重視だ。

12日(金)
前日から泊まりで
DVDCM映像を上げる。
突然電話があり、
四谷でS口さんと会う。
シンハー、ビアビンタン、サッポロ。
携帯コンテンツはベンチャーチックでないと
改めて思い知る。

11日(木)
朝方4時半頃、一応映像があがり、
町をふらつくも店がなく、なか卯へ。
カツどんとか食ってしまう。
味噌汁がにゅるにゅる。

おまけ。
鹿児島「くろいわ」の
さっぱりとんこつラーメン。

060414_1519

美味かた。

■全ての人に平等な危険。―NONUKES
http://www.sloth.gr.jp/nonuke.htm
http://www.stop-rokkasho.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂本龍一さんのメールを

無断転載。

---------------------------

坂本龍一です.

本日、みなさんの貴重なお時間を頂戴して訴えたいのは、青森県六ヶ所村にある
核燃料再処理工場による、甚大な放射能汚染についてです.

なんと、この再処理工場からは通常の原発から出る放射能の一年分が、一日で
出るというのです.美しい縄文の地と恵みをもたらす三陸の海が汚され、
その被害は何百世代先にまで及びます.

こんな異常なことがまかりとおっていることが、にわかには信じられません.
しかし、もっと問題なのはほとんどの人がこの事実を知らないということです.
これは大手メディアに責任がありますが、PSE法についてはあれほどリアクション
があったのに、もっと重大で命に関わるこの問題については、社会全体が奇妙なほど
静かなのです.そこでぼくはインターネットと音楽をもって世界にこのことを
知らしめようと思いました.

ぼくと、若い友人である日本人ラッパー、shing02は今、音楽を制作中です.
ぼくたちはその音楽をwebに載せ、人々がそれを自由にダウンロードし、
リミックスし、サンプリング、リサイクル、リモデルなどをして、再処理工場の
ことが世界に広まるように、クリエイティブコモンズのライセンスを取得するつもりです.

幸い、友人のクリスチャン・フェネスが賛同し、音をダビングしてくれましたし、
また英国の有名なデザイナーであるジョナサン・バーンブルックはwebサイト
www.stop-rokkasho.org)のデザインを引き受けてくれました.そこでは、
人々が音楽を聴き、ダウンロードをし、またビデオを見たり、六ヶ所再処理工場に
ついてもっと情報を得ることができます.

みなさんにもぼくたちと共に、音楽、写真、動画、美術作品、詩など、どんな
ジャンルでもけっこうですので、寄付していただくことを呼びかけたいのです.
そうすることによって、世界がこの問題を知ることになり、ひいては危険な
再処理工場が止まることを願って.ちなみに、ぼくたちにはどんな財政的な
基盤もありません.これは人々に気づいてもらうことを目的とした、
100%ボランタリーな活動です.

みなさんの貴重なお時間をさいて、これを読んでいただき、またこの問題を
考慮していただいたことに感謝して.

坂本龍一拝

---------------------------

http://www.stop-rokkasho.org

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃんと

書こう書こうと思っているとなにか身構えていつまでたっても
書けないので…。

チェルノブイリから20年。原発は変わらずにあり続け、
老朽化し、六ヶ所村の再処理工場は稼動を始め、
そして僕らの危機感は麻痺されつづけている。
イランの核問題も大事だし、劣化ウランの問題も大事。

でも日本の原発は今、なにより身近な問題としてやばい。

勝ち組も負け組みも、ベンチャー社長にもニートにも、
「まっとうな市民生活」を送っていると胸を張る人にも
そうでない人にも。

全ての人に平等で、長く消えることの無い危険。
そんなものが、たかだが日本の1企業によって
生み出されている矛盾。

自分はエコに対してそれほど真摯ではないし、
ジャンクフード食うし、うまいものも好きだし、
時には日本中の原発が爆発してしまえ!
と乱暴に思ってしまうこともあるし、
世界的に見れば、たまたま日本に生まれて、
たまたま豊かさの恩恵を受けている自分が
まともな死に方ができるとも思っていない。
でもやっぱ、これおかしいじゃん。

とりあえず、六ヶ所村の再処理工場と、
静岡の浜岡原発が危険です。
特に浜岡原発は、もし今地震が起きたら、
数時間で東京を放射能の雲で覆うそーだ。

興味がないとかあるとかでないと思いつつ、
できたらこれを読んでみてくださいな。↓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

間が空いている。

1日(月)。
事務所で仕事していた。
でも世の中はのほほんな感じだった。
携帯コンテンツの見積りが高くてびっくり。
やっぱ大手が既得権をもって、
だんだん素人が入っていけなくなってる。

2日(火)。
NHKの番組の本編集。
音を塗り替えたりする。
余計な手間なのか、
本来かかる手間なのか、ようわからん。
スタジオにあったスパに
若年性アルツハイマーの記事があり、
自己チェックとやらをやってみたら、
なんと7項目全部当てはまる。
「一度医者に診てもらったほうがよいでしょう。」
だと。ふむー。
終電。がんこ屋で
野菜炒め定食。結構結構。

3日(水)。
紫蘇の苗が割と元気に育っているのに気をよくし、
さらに土とバジルの苗を買い足し、
庭の土入れ替えとバジル植えを決行。
庭が猫のトイレになっていて、困る。
けどいい肥料か?
とりあえず「餌のあるところに糞はしない」
という相方の説をとり、煮干を撒いてみる。
花の図鑑を買う。

午後はサッカーをテレビで見る。
…負けました。くっそー千葉とは相性悪いなあ。
千葉1(巻)-0浦和
ずっと行きたくて行けなかった上野藪浦和店へ。
家の近くにこんな美味いそば屋があるのがありがたい。
春野菜のてんぷら。稚鮎のてんぷら。焼き鳥。
そら豆。揚げ出し豆腐。せいろ。
うーん、大満足。贅沢だなあ金もねーのに。

4日(木)。
親が夕方たまたま東京に来るってんで、
休みにしてしまう。
相方と小石川植物園へ。森の中は気分いい。
でも花はつつじばっかりでちょっと食傷。
藤が見たかったなあ。
で、そっから延々歩いて飯田橋神楽坂へ。
50番の肉まんをはじめて食う。うまいじゃん。
でも延々並ぶほどではないかなー。
GW中だったせいなのか、
あちこちの路地の店のランチに並ぶ人がいっぱい。
神楽坂って観光地なのね。
事務所にちょっと寄り、メール等する。
相方はちょっと昼寝。
新宿へ。すごい人で困るけれど、裏通りのすし屋へ。
うーん。どう言ってもパーティに来る気まんまんだ。
元気なのはないよりだが。
自分は親に返すもんがない。
帰って突発的にマヨネーズ簡単エビチリ、
サラダを作って晩酌。

5日(金)。
事務所に出かける。ノンリニアどれを買ったらいいかわからず悩む。
インターフェースまではわかるんだが、細かいエフェクト等の機能が
わかんないんだよなー。
案外簡単なことができなさそうだし。一長一短。
でもいまさらマック使うのやだしなー。
相方は会議。なので夜は、さいたま屋夜の部営業の
とんこつラーメンを食ってみる。
うーん、いまいち。麺は同じかと思ったら
幅広縮れ麺。それととんこつは合わないと
思うのだがどーだ。
帰って格闘技。プライド、亀田となにかと騒がしい。

6日(土)。
この日も事務所にちょっと出かける。
げしふぇすの出演者候補も一方にふられたと連絡入る。
うーん。難儀だなあ。
まあ決まるときには決まる。
きっと何をやっても、去年と比べられる。
自分の足元を見て、それに負けずに楽しむこと。
帰って相方の作ったご飯を頂く。
肉じゃが、なすひき肉炒め、野菜サラダ。豆腐とみょうがと
わかめの味噌汁。やっぱ家で作ったものが一番。

7日(日)。
午前中相方関係のご招待メールを打ってもらう。
午後から埼スタ。レッズ対アントラーズ。
あいにくの雨。でも快勝で恵比寿顔。
浦和4(小野、ワシントン、小野、ワシントン)―0鹿島。
また見に来たい。
でももう少し早く出ないと、バスが混むなあ。
帰りトイレが我慢できず、バス途中下車のおばさん
を見て、自分も便乗。
今週はなんかゆったりとした、いい週だったなあ記念で、
サムシングへ。サルティンボッカとサラダと、ピザと
ワインで幸せ。

8日(月)。
午前に事務所でばーっとメール対応し、
番組のMA。
通してみると、やっぱりこれで良かったのか
わからなくなる。
何かそれぞれの取組みの本音が見えてこない。
事前に説明しすぎか?それともVTRと人が離れすぎか?
核心めいたことが、必ず一つ二つ出てくるはずなんだけどなー。
司会が上手すぎっていうか、フォローしすぎ?
うーん。ギモン。
夜は上野駅の定食屋で豚しょうが焼き。
先週結構暴飲したので、内臓疲労。
で、今日の1食目。

9日(火)。
ついに編集ソフトを買う。adobeproductionstudio、
15万円也。うーん、やけくそ気味。
ヨーグルトとゆで卵。
午後はずーっと番組告知の案内、企画書書き。
夜はがんこ亭で、ピーマン肉炒め。
DVDをコピーするためカメラを持って帰る。
焼肉定食以外のメニューも美味いじゃん、びっくり。
ザブングルを朝方まで見てしまう。面白い。

10日(水)。
ヘッドフォンと、ケーブルを買い、
昼、さいたま屋のつけ麺。
ソフトをインストールし、いじり倒してみるものの、
うーん、やっぱ基本構造が違うって言うか、
アフターエフェクツとプレミアの住み分けが
わかんない。ブリッジがあっても、
どう共有したら能率的なのかがわかんない。
夜は打ち合わせ。ビール1本飲む。
帰って野菜ジュース飲んで寝る。
食品添加物の本を読む。面白い。

11日(木)は今日。
とりあえずノンリニの講座本を買う。
アキバで回転寿司。
編集にかかる。今日はお泊り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年。

5月8日で、このブログを書き始めて1年になった。
それなりに濃いような、やっぱ何もしてないような1年。
GWあけで、今は、周りの動きについていけずにオタオタしている。
というか、それらがでかすぎて、自分が小さく見えちゃうというか。
すごく自信がなかったり、そうでもないと思ったり。
具体的な動き出しに繋がっていかないこともやっかいだ。
気分だけで解決できるような
問題でもない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花水木だった。

こぶしでも、もくれんでもなく、
花水木でした。

花は図鑑を見てもどれがどの花だか
分からなくて困ってしまうけれど、
ある程度は名前を言えるようになりたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »