« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

中田英が

年末のアンゴラ戦が国内で代表として見られる最後の試合になるかも、
という新聞記事。ほんとかよー、と思いつつ、時の流れも感じてしまう。
フジの「ワールドカップを巡る冒険」#5は「小野、稲本、高原」で
できるのだろうか。

■25日(火)。
フェアトレードのナレ撮りを手伝う。ついでに当てるのも手伝う。
その間にイラクのビデオのラベルを作る。
すごく久々にがんこやの焼肉定食を食う。

■26日(水)。
昼青葉でつけめんを食う。オアシスを直す。子どもの防犯の取り込みをする。
明海大歯科ビデオを修正。イラクDVDラベルを作る。
夜上野でてんやの天ぷら定食。地味。

■27日(木)。
「ワンダと巨像」買う。昼さいたま屋でラーメンを食う。
子どもの安全CMの編集をする。
夜飯田橋でS水さんと飲む。地味。

■28日(金)。
朝ポタージュスープ作りすぎの飲みすぎ。
「子どもの安全」CMできあがり。
ラベルを色々直す。今週は地味。

「世界の故事、名言・ことわざ事典」、T井さんに
見せてもらう。
ロシアのことわざ。
「髪も長いが、舌も長い」
「風に向かっておしっこをすると、ズボンにかかる」
「ゆっくり行けば、遠くへ行ける」
うーん、意味不明。おもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とろけるリンゴ。

地下鉄飯田橋駅のB1番出口をあがってすぐの自販機は500ペットも100円。
砂糖の入っていないカフェオレは当たり。今日買ったとろけるリンゴは
微妙なとろみ感がはずれ。
水戸みやげの納豆スナックはスナックのくせにねちょっとするのが許せん。

宮沢章夫のブログで友部正人のファンなのを発見。
関係ないけどなんかうれしい。

■昨日見たライブ、弾き語りのみで、なかなか初々しかった。
人から見たらたぶん自分がやってることも近しいのだけども、
自分の中では何かが決定的に違う。
それを言い当てられないのだけども、
模索する糧にはなる。

■読んだマンガでこんな描写があった。
女の子が小さいとき、好きだった父の後ろを
歩いていたら、父の視線の先にいつも
女の人の胸やスカートを感じ、一気に父親が嫌いになり
トラウマになった…というやつ。
うーん。言わせてもらえば、そんなもん見るっつーの。
そんなんでトラウマ抱えてもらったら堪らん。
そういえば前に偶然友達のかわいい女の子(だと思う)が
ちょっと過激な格好をしてて、すぐその後ろを
歩く機会があったのだけど、向かってくる男たちの
視線に注意してみたら、面白かった。
ああこいつ(女の子)はいつもこんな視線を受けながら
街を歩いてんのか、と思った。
「見る」ことの差はあれ、スカート短くてパンツ見えそうなら
女でもちらっと見ちゃわないか?
一概に「見る」ことでなく、視線と視点の違いに気づけるほうが
いいんじゃないか?

■高橋源一郎 「君が代は千代に八千代に」
なーんか、大丈夫か?帯に「危険な小説集」って書いてあるけど、
高橋源一郎が本来持ってた「危険」さではなく、模倣の「危険さ」
な感じがするんだけど。まあ読むけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月曜日は御茶ノ水にでかけ

打ち合わせから戻ったところ。
今夜は土曜に引き続き、知り合いのライブを見に。


■22日(土)。
午前中、押入れの深い海にアンプを沈める。
旅を終えて、家のアンプは3つになった。我が家の楽器は
エレアコが6弦1本、12弦1本、ベース、ミニシンセ、アンプ3台、
ブルースハープ6本、マイク、カズー…。
ライブできんじゃねーの?もしくは結構音出せんじゃねーの?
と思っていたら、知り合いのライブがあるのが突然分かり、下北沢へ。
予想以上にえがったー!潔い!

■23日(日)。
散歩。賞味期限切れのせんべいを一箱、すべて公園の鳩と鴨へ。
鳩が大挙して押し寄せる。
帰って菊花賞を見る。
ディープインパクト、強。
レッズも勝ったし。Jリーグ、順位が今団子状態で
目が離せません。達也のぶんも頑張ってほしいなあ、なんて
すっかり浪花節なファン心理。
うなぎの蒲焼調理済みのおいしい食べ方を研究。
今日はやや失敗。いい温め方知ってる人がいたら
教えてください。ちなみに今日やったのは
「酒を塗り、ガスレンジで焼く」方法。
美味いは美味いのだけど、身がやわらかくなりすぎて
網の間から水の中に落ちてしまいます。
ひっくり返すのは至難の業。というかほぼ不可能。で焦げる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばばんと

一昨日編集したVTRのスーパーを直し、オアシスのVHSのラベルを作り、
納品したわたくし。
昨日は朝8時ごろ家に帰り、相方におかゆを作り、爆睡。13時に起き、
そばを作り、
録画してあったマシューを見、買い物に行き、水炊きを作りました。
煮えばなの豆腐の美味さを発見。思わず日本酒を飲む。
影牢Ⅱ、ついにサバイバルモードもクリア。暗い。
あとは27日、「ワンダと巨像」やりまふ。

Theピーズのニューアルバムも出ます!
11月2日、その名も「赤羽39」。渋いっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どどんと

顔写真30枚のエフェクトを延々繰り返している深夜3時40分のわたくし。
月曜の仕事は、夜匠のラーメンが食えるほど順調でしたが、
きょうのはややヘヴィ。
ちなみに昨日は何も無し。パソコンを買わねば仕事が立ち行かないが
設備投資に踏み込むには懐具合と仕事の加減が微妙だなあ、
と、アキバをまわるうち時は過ぎた。
とはいえ積極的に営業をかけてパンパンになるのも恐ろしい。
なるかどーかはわからんのだけどさ。
今までの兆候だとこのじりじり感をもう少し詰めると
「えいやっ(BY糸井「大人語」)」と「むりやり世の中に
コミットしようとする自分」が出てくる筈。
と思う今日この頃。

そうそう昨日の夕食はとろろ、大根とわかめのサラダ、
あげと大根の赤だし。
昼はさいたま屋でつけめん…。
食いすぎだろー、ラーメンをよー!
いまは自分的にはここのつけめんが一番。
昼しかやってないので、なかなか食べらないのも
食いたくなる要因かも。

んで、今日は朝から編集どす。
朝の10時半から始めて今に至る…。
明日の朝には終わるヨテイ。
相方が帰れない日に限って具合悪く、心配。

あと、来週打ち合わせが入りましたよ先輩!
仕事になんのかなあ。なったら面白そうな案件なんだけど。

そういえばこの間までコミットとオミットを混同して使ってましたぁ!恥。
レンダリングはあと20フレ。頑張れロートルマシン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あああああ。

いやー、うーむ。あああ。酔っ払って、わげわがんなぐなた。
なんでかなあ。ウォカにやられました。
なんだか、たががはずれたんだろうなあ。土曜日。
天気が悪くて、その前やや「やさぐれ気分」なのも
微妙に影響したからかなあ。
まあ覚えてないからなんとも言えないんですが、
周りにいた方、どもすいません。
飛んでましたね。どっかをね。間違いなくね。旋回系でね。
ぐるぐるとね。
日曜昼ごろまで酔っ払ってました。
そんで日曜夕方は
酒飲み特有の宿酔い+「やらかした」憂鬱さと、ちびまるサザエ笑点に触発される
日曜特有の憂鬱さと、田中達也の大怪我によるトリプル憂鬱に
とりつかれ、
そして月曜の今頃まだ宿酔い状態…。うーんウォカ…。

まあかろうじて今日はコンテで編集。日当2万。うーん。こんな仕事が
毎日あればなあ。

気を取り直して日記。

■5日(水)。スーパー入れが終わり、ラベル印刷をしたDVDを
家で焼かねばならず、カメラ抱えて家に。6日の明け方までひたすら焼く。
日本語版を6枚焼き、さあ英語版だと思ったらスーパーが一枚間違えている。
aが一個多いいいーっ。あきらめ。でも明け方までかかった。

■6日(木)。カメラ抱えてコンテへ。
スーパーを直す。ジャケットを印刷する。夜はコンテ飲み会。
明け方まで勢い良く残ったのはコンテ事務所の3人。
そっから池袋までタクシーでカラオケ。キチガイのように歌いまくり、
始発で帰る。Tさんの松任谷はびっくらこいた。なんて芸達者。

■7日(金)。なめくじのように昼ごろ布団を這い出し、
そのままDVDを焼く。英語版6枚。
焼けたところで、コンテに行き、梱包、発送。
やっぱ昨日は全員キチガイだったことを確認。
9時ごろ家に着き、飯を食って(なんか炒め物。卵スープ)、
10時に北海道へ向けて出発。週末「北へお芝居を見に」ツアー。

■8日(土)。車中まだ酒抜けず。ううむ。
そのまま明け方青森に着き、青函フェリーで函館に。ひたすら寝る。
函館から札幌へ。夕方5時ごろ着き、味噌ラーメンを食う。
創業35年って、同い年じゃないのさ。結構濃い目。

AND「睡眠する泥棒」。劇場が素敵。芝居も素敵だった。
新宿で見たときは「なんだかな」の感じだったけど、
言葉遣いのセンスとかは嫌いではなかった。
だからなんか文句たらたらになったのだとおもうけども、
今回は面白かった。
短いセンテンスを矢継ぎ早っていうのは好きだ。
亀井君の不思議なテンションがいい。2度見て、2度とも
面白かったのもいい。
どっちかというと1回目のほうが面白かったけど。

☆「夢なんか無くったって朝日は昇る。旅に出なさい、ルンナ。」

そのまま3時ごろ札幌を出、苫小牧からフェリーで八戸→仙台へ。
とりあえず寝る。

■9日(日)。
夕方札幌10-BOXに着く。
へもさん演出「ラジオのように」。
最初なんかワークショップっぽいものだとううむ。とおもってたけど、
どれもほんとにタイトルのような、遠いような近いような、「のほ」とした雰囲気が
あって、それがどこからくるのかよくわからないのだけれど、
それが良かった。テキストも僕には大変おもしろかった。
スタンダードなのかも知らんが、○×の選択肢。
2人で朗読するランディの文章。まねできないへもさんの朗読。
まるっこいベースの音と、1人で完結しようとするサックスとギター。
西さんはケロロ軍曹のようだなあ。

みちこりんとぶつぶつ話ながら車に乗り、さいたまへ。
10日朝着。まさに弾丸ツアー。(寝てるだけだったけど)。

■10日(月)。へろへろ。電話の充電が切れていて、たまたま親が電話してきて
つながらず心配したらしい。「メッセージがいっぱいだ」といわれるとかで、
その後メッセージを聞いたら親父が「なんだ、しゃべるのか、母さん!」
とか、「あー、出んなー」とか、そんなんで一杯になっとった。はああ。
35にもなってねえ。まあ帰るといってなかなか帰れないでいるし、すまぬ。

■11日(火)。
コンテ模様替え。体を動かすのはいい。事務所も広くなった。
あとは日々が潤う仕事がここで展開されていくとすばらしいのだけどね。
夜SさんとTさんと「一品香」。「中国豆腐の青菜あえ」絶品。
ブログ書きどきだったのだけど、サーバーがメンテ中。

■12日(水)。
知ってた?国勢調査の申告って義務なんだってよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%8B%A2%E8%AA%BF%E6%9F%BB
こんな変な法律知らんかったよ。ある程度のプライバシーを国に申告する(握られる)義務があるってことじゃん。個人情報保護法の適用外なそうな。
腑に落ちない。日本的慣習のなかでなんとなく
きっちりしてきた類の調査だと思ってた。
これって他の国はどうなの?詳しい人教えてくださいな。
知らずにきたおじいちゃんの国勢調査員に「これは義務じゃないですよね?」って聞いたらおじいちゃん困った顔してた。義務だったのねん。

■13日(木)。実家に帰ろうと思ったのだが諸々の事情であきらめ。
相方が来週から仕事だというので、どっかどっか、と後楽園に行く。
コンテのすぐ近くじゃん。すまぬ。
ジェットコースターはほんと無理になった。見ただけで死にそう。観覧車だってケツが
スースーする。前は平気だったのに、どんな感覚で乗ってたのかが不明。
高所がねえ。夢に出そうだよまったく。
「服部」というラーメン屋にいったけど、しょっぱ!
最近うまいって評判の店って結構「しょっぱすぎ」が多い。
旨いって言う人はみんなラーメン食べすぎで舌が麻痺してるのじゃないかしら。

■14日(金)。
来週の編集の準備をしなければいけないのを忘れてた。
大阪行きをぐずぐずとあきらめ、素材探しなどする。
「嫌韓厨」という言葉をはじめて知る。
無自覚な自虐史観というのも問題で、それが大きすぎたための
ゆり戻しだとおもってそれでいいのだろうか。どうもよくわからん。
そういう人がよく、「誇りを持てない『国』なんて!」とかいうのだが、
そもそもそれが良く分からない。では、過去の歴史を正当化すれば
「誇り」とやらが持てるんだろうか。そんなわけ無い。
この項宿題。

■15日(土)。
朝どうしようもなく「松屋」の朝定食を食う。いつでも目玉焼きに惹かれる。
んで夜は上記のさま。お恥ずかしい。
んでべろべろで帰ってたかやまつりのDVDを見た。

■16日(日)。
やっぱ上記のさま。くたばっている。
夜なんとか気力をふるいおこして飯をつくる。
豚角煮。わかめサラダ。赤だし。
仙台で工藤さんに頂いたそーめんうりは
何に入れてもうまい。食感がたまらん。
売ってるのは見たことないけども。

■奥田英朗「ララピポ」面白い。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「だし」が

濃すぎる!しかも加速度的に濃くなっている!
昨日食べた「匠」のラーメンなのだが、
つけめんは特に、もはや「カルト」な味になっている。
3ヶ月前よりもさらに濃くなっていてびっくりした。

ここでしか食べられない味とはいえ、
1年半くらい前の味が懐かしい。ホントに美味かった。

■最近読んだ本
延長戦に入りました/奥田英朗
電車で読むのに最適。

立花隆「嘘八百」の研究/別冊宝島編集部編
再読。「立花隆先生なんか変ですよ」も面白い。

業界の濃い人/いしかわじゅん
べつに「あそこまで書く!?」ってほどじゃないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋だ。

■全国放浪詩人大麻所持で逮捕…。
それはいいが、、「きょうの大麻で 全てをなくすことが すごく苦だ」って
ホントか?こんなこと書いてんのか?この詩人を馬鹿にするリークだと
思えるくらいこりゃひどい。ってか詩じゃねーし。

■日記
9月29日(木)。
午後帰る。試写はOKとのこと。P+0.3。
「青葉」でつけめんを食う。なかなか。

9月30日(金)。晴れ。
休日。台所のカウンター作り。風呂の掃除。
夜映画を見にコクーンへ。
ポップコーンと映画は幸せ。
「チャーリーとチョコレート工場」。
チャーリーだけ毒なく過ぎていくのと、ラストの
「家族」引っ張りが長いのがちょっと気になったけれど、
楽しめた。
その前に「自由軒」のインディアンカレー。本場大阪もこの味なのか?
調子に乗って帰りにDVDを4本借りる。
帰って「アイデン&ティティ」。うーんトモロヲ。
悶絶は面白いがプロットが支離滅裂。なんとかなりそうなのになあ。

10月1日(土)。
昼起きだ。「ロングエンゲージメント」を見る。
オドレイ・トトゥと、マリオン・コティヤール。両方ともいい。
あっさりしすぎるくらいのラストと、こういうストーリーでも
ちゃんと笑いや、赤裸々さがあるのもいい。
なんて単純な感想。
なぜ皆手を拳銃で打ち抜くのかは、たぶん何か意味があるのだろうが、
わからず。
買い物に行き、夕食は
レタスとハーブとカッテージチーズのサラダ、けんちん汁、ミディトマト、
納豆、揚げ出しなす。
その後、ケラリーノ・サンドロヴィッチ「1980」。
うーん。やっぱ当事者は当時のことは恥ずかしすぎて
あまり描ききれないんだろうなー、という感想。
その後「影牢Ⅱ」。2週目。トラップコンプが謎。

10月2日(日)。
某に荷物の整理に。やはり11年分の私物だけあって、あちこち分散して
結構ある。そしてなんかこの場所に感慨もある。
でも現状を見ると…。うーん。やっぱH氏が何考えてんのか不明。
っていうかちょっと「いらち」になる。
タクシーでコンテに運ぶ。台車がなく、体力運搬になる。
まあ最近体動かしてなかったのでちょうどいい。
帰って夕食。昨日と同じサラダ、豚肉のチーズ入りピカタ、けんちん汁、トマト。
テレビの「トゥーム・レイダー」を見る。うーん、つまらなかった~。
ジョリーのサービスカットはいらーん。その分アクションを入れちくれ。
お馬鹿なアクション映画でスキッとしたかったのだが、まあ裏目。
その考え自体もどうかと思うよまったく。でもそういう映画だと
昔はCMの間にビールも取りにいけたし、結構好きだったのだけど。

10月3日(月)。
某お引越し。圧倒的なゴミ。荷物を送り、手伝う。
ここに引っ越してきたときのことを思い出す。
何が違うってやっぱ、雰囲気だよなあ。
「これから」感がまるで感じられない。
あまり知らずにこんなこといっちゃ失礼かもしれないが、
やっぱその組織の中で、自分が「こうしたい」みたいなものが
ないと、ただの烏合の集だよなあ。
捨てて困るものなんて、実は何も無いのかもしれないなあ。
コンテに椅子を届け、帰る。
匠のつけめんが食いたかったが休み。ラパウザで
リゾット、イカとめんたいサラダ、ピザ、トマトとアンチョビのサラダを
むさぼり食う。
帰ってたんたかたんを飲みつつ、「影牢Ⅱ」をしつつ(エンディングがどれも暗い。)、
相方がやっていた、「平成教育委員会」の問題を解く。
うーん、全然わからん。脳みそが死んでいる気がしてショック。
まあ確かに死んでるんだろう。上記を読むとそう思う。

10月4日(火)。
コンテで私物整理。編集の段取り。明日はオアシスのスーパー入れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »